中国地人には、自然を生かした観光地がたくさんあります。最初の段階では、島根県立しまね海洋館を紹介しますね。島根県立しまね海洋館は、島根県立石見海(地球温暖化の影響で、少しずつ砂浜が減ってきているそうです)浜公園の中にあり、中国地方では最大級の水族館です。珍しいシロイルカプールやサメの大水槽など、約400種もの海(肌を焼いた後にはきちんとケアしないと、後でボロボロになってしまいます)の生物が展示されています。また、実際に体験できるスクール(何か学びたいと思った場合、自分に合ったところを選ぶことが大切です)も開講され、連日多くの人でにぎわっていますからす。次に挙げるのは、岡山市半田山植物園です。四季によって楽しめる植物は変わりますが、桜やバラ、ツツジなどの鑑賞スポットとしても知られています。温室では、熱帯植物や外来種の植物を鑑賞できるのも魅力でしょう。紅葉の名所と言うことでも有名ですし、岡山市街地が一望可能だから、自然の景色と街並みをいっぺんに楽しむ事ができます。鷲羽山ハイランドも若い人には特に人気を集めています。絶叫マシーンが数多くある遊園地として知られており、入園者は乗り物が乗り放題なのも魅力なのです。小さい子供向けのキッズアスレチックが併設され、ブラジリアンによるサンバショーも楽しめます。鳥が好きな人には、松江フォーゲルパークもオススメです。園内に入ってすぐにベゴニアやフクシアといった花に出迎えられ、多?の種類の鳥とふれあい一緒に過ごすことができるはずです。フクロウのショーも迫力があって、必見だと言えるはずです。他にも、子供たちが自由に創造し遊ぶことができるえひめ子供(かすがいなんてよくいいますが、いても離婚する夫婦も多いものです)の国や、芳香樹やハーブ(入浴剤やハーブティー、料理など、様々なことに利用されています)を楽しむことができるパルシェ香りの館なども人気がありますー